GOOD LUCK !!

過去を記すこと、未来へのメッセージ。 believe in myself

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--/-- --:--| スポンサー広告
たなばた。
1年で一番好きな日が、何事もなく終わりを告げようとしている。
それはいいとして。


みなさん、願い事をしてくださいと言われたらなんて答えますか?
ちなみに七夕では短冊に願い事を書いて吊るしたりしますよね。


ほとんどの大人が、時間・金・名誉に絡んだ自己欲を願うと思います。
お金持ちになりたい。
ゆっくり海外旅行に行きたい。
好きな人と一緒にいたい。

などなど。
たいがいこんなところに収まってくるように思う。
これは全然普通のことで、すごい健全なことやと思う。


でも、思うのは、願いごとは願うだけじゃ叶わないぜ!!ということ。
願うからにはそうなりたい、そうしたいていう動機があって、
それを実現するためには自分が変わるしかないんだぜ!!ということ。

願うだけで終わる人は、結局本気で願ってないってことになる。
ほんで、自分はいくらでも変えられる。
その気があって、その気になれば。


やから、自分のことを願うのってあんま意味ないんちゃうかと。
自分のこと願ってる暇あったら、その間にそれ叶えるためになんかできるんちゃうかと。



て考えると、願い事っていうのは、本来自分以外のことに焦点あてるべきちゃうかと。
自分のことは自分で変えられる。叶えられる。

でも他人とか、自分ではどうしようもできへんこと。
自分だけの努力では限界があることを願うのは、理に適ってる。


やから僕は願う。
『みんなが笑顔で居られますように』

スポンサーサイト
2009.07/07 22:12| 未分類Comment(0) |
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

HOME
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
New Entries
Category
Monthly
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。