GOOD LUCK !!

過去を記すこと、未来へのメッセージ。 believe in myself

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--/-- --:--| スポンサー広告
愛は地球を救う
さて、熱い熱い甲子園が開催される中、広島と長崎の原爆の日が訪れ、終戦記念日があり、そんな猛暑が続く8月ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。


僕の中では、個人的に今日8月19日はすごい記念日です。
2年前の愛・地球博にサンプロとして出場した日です。


僕はこの日を自分の啓発の日というか、そんな日にしています。




一番言いたいのは、自分たちがどんなけ幸せなんかってことです。




快適に住める家があって、家族がおって、着る服もあって、自分のパソコンを持ってて、テレビもあって、携帯電話もあって、いつでも水が飲めて、財布には小銭が入ってて、自分のために使う時間があって、電気もガスも使えて、冷蔵庫があって、スーパーやコンビニにいけば何でも買えて。


こーゆうことがいかに幸せなことなんかってこと。
僕たちは普段忘れがちで、それでも不平不服をたらたらと。


地球がもし100人の村だったらという素晴らしい教材というかプログラムというか、あるけど、ほんまにこんな幸せな環境にあるのって人類の1%にも満たへんと思います。


僕たちはひとりで生きていくことなんかできません。
全世界の大人数の人たちの犠牲の上で生きてるということです。
それを僕たちは忘れてはいけないと思うんです。





最近、猛暑が続く中で、環境問題がすごく気になります。
正直エアコンに頼り過ぎてると思います。


「あつい~しぬ~」
「エアコンもっと効かせろや~」


じゃなくて


「あつい~汗だらだら!!」
「やな~、でもま、夏やからな!!」


ぐらいの会話ができるくらいのタフネスさを身につけたいものです。
考えてみてください。
エアコンも、扇風機すらない時代もあったんです。
それでも人間は生きていけるんです。


自分の健康にも悪く、地球環境にも悪影響を及ぼすことを知っておきながら、目先の快適さを求めるためだけに冷房をあほみたいに使うやつには、すごく人間的な欲を感じます。


世界には、灼熱の太陽の下で、日陰にも入れず、暑さに耐えながら働かされている子どもたちもいます。その子は少ない休憩時間に、汚い泥水を一杯飲むことしか許されません。
そんな子と自分を比べて恥ずかしいとは感じないでしょうか。
僕はすごく恥ずかしいと思います。


ただ、冷房を使うなとは言えません。
せめて、設定温度は27℃とか28℃とかにしよう。
バイト先、学校、勝手にいじっちゃえ!!!




自動販売機1台が1日で消費する電力がどれだけか知ってますか?
何かの記事で読んだけど、ものすごい量を使うということ以外、詳しいことは全部忘れました。


いつでもどこでも好きなときに飲み物が買える。
自分たちの利便のためには僕たちは惜しみもなくエネルギーを消費しているということです。
でも、こーゆう指摘されるべきことが多すぎて、すべてを把握することなんてもう無理なんちゃうかと思います。


やからせめて、ちょっとしたエココロは常に持っていたいと思う。




ちょっと話がそれたけども、自分たちは、特に日本人は、世界のあらゆる人たち、あと地球資源によって生かされているということ。僕はそれには全力で感謝しないといけないと思います。


毎日安心して眠れる場所があるなんてすごいことです。
僕たちは、こーやって周りの犠牲の上に立っているのに、その犠牲の部分を知らなさ過ぎると思います。


けれども毎日そんなことに感謝して生きていくのはまた、難しいことでもあると思います。僕たちもせわしない社会で生きていく中で、ついそんなことは忘れてしまうのは当たり前やと思います。
僕はそれを悪いことやとは思いません。
その人たちも生きることで精一杯やからね。


けれど、こーいう事実も知っていかなあかんと思うし、受け入れていかなあかんと思います。


やから、年に一回でもいいからそういうことを考える時間を作ったらどうかと思います。
僕は今日という日をそういう日にしてます。






ということを考えてたけど、昨日宇宙についてのテレビを見てたら、そんなもんただのキレイゴトやなとかとも思えてきた。
所詮地球なんて宇宙からしたらゴミみたいなもんで、そんなちっちゃな世界で何が正しいとかもっとこうするべきとか、どうでもいいなって。
例え、地球が人類が滅亡しようが別に何かが変わるわけでもないんよな。宇宙レベルで考えたら。


あー、こーなったら終わりやな。笑
スポンサーサイト
2007.08/19 10:21| 日々Comment(0) |
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

HOME
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
New Entries
Category
Monthly
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。